2020年02月13日

悪口

そうしたいから、悪口コピペ。
。。。。

30. Posted by 美真   2018年07月16日 11:32
はぁー、自分がうまくいかないからって今度は私に絡んできますか(笑)。
実物の息子に会った事もないくせによく人の子をおかしいとか痛みに耐えてるとか暴言吐けますね。
私から見たら「自由に幸せに生きてる私に対する嫉妬からくる暴言」にしか見えませんよ(爆笑)。

私はランタナさんやハナブサさんのように○相手と肉体的な接触を持った事がないので、そういう意味では彼女らを羨ましいと思う事は正直ありますよ。
でも僻んだりはしないです。
そしてそんな僻みを彼女らにぶつけようとは思わないし、以前にランタナさんが仕事の同僚だった時に、仕事の事でランタナさんに僻みのようなものをぶつけてしまっていた時は(私としては単なるグチのつもりだったけど、ランタナさんはものすごい負のエネルギーを感じた、と後で言ってた)、私もまだ既婚者で相手論とか知らない頃ですからね。やっぱりどこかで×夫婦の捻れたエネルギーが出ていたんでしょうね。

しずこさん、今の私に対する言葉の数々は、その時の私とそっくりですよ。
でも本当の相手論を知ってるのにぶつけてくるって、当時の何も知らなかった私よりタチ悪いです。


31. Posted by 美真   2018年07月16日 11:49
しずこさん、あなた本当に「本当の相手論」を信じてるの?
信じてたら「本当の相手論に基づいた行動をした私」の事を批判なんかできないでしょ?

ここまで優しい言葉で言ってきたけど、ここまで言われたら、さすがにもう気を使った言葉の言い回しやめますよ?

「×だとわかってるダンナに依存していつまでもセックスなんかしてアヘアヘしてるから余計なエネルギー混じってんだよ!
その余計なものを他人にぶつけてるんだって事に早く気付け!!」


自分が正しいと思って信じてやってる事なら、人の事なんてどーでもいいというか、他人のやり方に批判なんかできないと思うけどね。
今のアンタは、世の中の不倫している人や有名人を、詳しい事情も知らないのにただ叩きまくってる×夫婦生活送ってる人達にソックリ。
あれ、正直大半は「自分ができない事をうまくやってる他人が許せない」、嫉妬からくる思考だからね。
自分が幸せな人は人の事なんて口出す気になんかなれないよ。「その人が幸せならいいんじゃない?」で終わり。
他人や子供に迷惑が実際にかかっているかどうかなんて、結局当事者にしかわからないんだから。

いくらうちの息子の事をアンタが勝手に評しても、結局直接見てるこっちからしたらアンタのアドバイスなんて屁でもないわ。
そこまで言うならこのやり方で息子が幸せになれるところを証明してやるよ(笑)。悔しかったらアンタもやってみな!!


32. Posted by 美真   2018年07月16日 12:02
あともう一つ。
実は私もここ最近、しずこさんが名前出す前からまゆりさんのことを思い出して気になってたんだ。
こんなとこだけシンクロしてたねw

でも、まゆりさんとアンタが決定的に違うのは
「本当の相手に対する想いをぶつける前から、既に離婚しようかと思っている気持ちがあった事」だよね。
まゆりさんは、相手の彼とは友達同士で今までと同じように付き合っていく事を決めた、と言ってたけど、ずっとこのまま結婚生活を続けるつもりはなさそうなのが読み取れた。
いつまでも×のご主人に依存する気持ちがないのが、決定的にアンタと違うところ。
私は、いずれ彼女は何年かかかっても、いつかきっと離婚できると思ってる。ま、あくまでも私の個人的な考えだけど。
そして離婚してから、また何かが動くのかもしれない、と。

アンタみたいにただSさんが来るのを待ってるのとは全然違うと思うけどね。










posted by かげ子 at 03:40| Comment(0) | 某掲示板へのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください