2019年12月30日

推しの優しさに殺された話

推しに完璧に落ちたかもしれない、私。

だって推しがファンに優しいから。

「ファン」と言っても今回、「(ファニコンに入った)海外のファン」
で、私は含んでませんが。

ファニコンに、年内に入会すると年賀状がもらえるそうで。

でもファニコンでは、住所入力の時に
「海外はダメ」ってなってて。

「海外組(の相葉ファン)」は年賀状を貰えないのかな?
って思ったら、事務所から手作業で発送するらしくて。

海外組もリアル年賀状を貰えるらしくて。

...その(相葉&事務所スタッフの)優しさに、
私は感動してしまったのです(ToT)

「細かいことで感動するね」って言われそうですが

やっぱ「神は細部に(こそ)宿る」と思っててさ、私。

きめ細かくファンを大事にしてくれる相葉さんに

ますますハマって(沼って)しまったかもしれない

かげ子(アラフィフ)でした \(^o^)/

推しの優しさに、マジ死にました、私。

推しの優しさに殺されました、ちゃんちゃん♪



追記:

本当に、その日は睡眠不足で、次の日に朝から頑張って大掃除したら、
ちょっと具合が悪くなり、具合の悪いまま、相葉さんがファニコンに現れたので
スマホしてたら、恐ろしいほどの頭痛に教われました。
マジ体調も崩して寝込んだ。

↑ 
バカ(アラフィフなのにバカ)







posted by かげ子 at 14:17| Comment(0) | 相葉裕樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください