2019年07月13日

足元に置いた石のように

結局


昔の傷が

癒えてない

足元に置いた石のように

昔の思い出につまずくオレ

しばらくはただ

息も絶え絶えに

生きてるだけで精一杯の

人生を生きる

オレだろう

オレなのだ...






posted by かげ子 at 20:58| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください