2019年11月18日

TDV思い出し(ツイより)

ツイッターより。
。。。。

TDV思い出し 
浦井アルフに較べて、
相葉アルフはヘタレてないんだけど、
今日 見ててなんでか分かった
相葉アルフは教授担いでる時の足取りが確かだし、
お城探索の時 も腰が引けてないし、背筋が真っ直ぐだわ 
浦井アルフの基本姿勢は背筋が丸まってて
腰が引けてたもん 
姿勢って大事だね

。。。。

以上。

あと風の噂で、
「相葉アルフがイケメン過ぎる!無理!(ヘタレじゃないからおそらく)」
って人もいる模様。

ツイッターからは以上です。


TDVとはミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」の略。
2019年版。

。。。。。
ごちゃん

今回のカンパニー初見 
全体的に歌がやばめ 
伯爵はどんどんひどくなってるよね 
(中略)
相葉っちはもう、この作品て難しいんだなと思わされた 

マグダ良かった、レベッカ教授クコールは流石、安心して観られた 
大好きな作品だから、山祐のうちはもう観ないかも」

。。。。。
862.
きょうはじめてミュージカル見ました 
山口さんて上手い人なんですか? 
なんか歌い方が好きじゃなかった 
あと手の動きが気になりました

>>862 
「オペラ座の怪人 10周年記念盤」第一幕の終盤でも聞いて 
あとはお察しくださいと・・・信じるか信じないかはあなた次第。

869訂正。 
10周年ではない。四季の第2版CDでした。ごめんなさいねえ。 
あの調子で音響エコー入ると聞き取りにくくなると思う。

>>862 
生の舞台観てなくてCDのみだが四季時代はうまかったと思う 
>>872さんも書かれてるオペラ座の怪人のCD持ってるがこれは自分的に好きなやつだよ 
ラウルも怪人も山口はやってるけれど、どっちも好きだな 

つべでちょっと前のエリザベートの宣伝映像、トートが山口、石丸、外人ちゃんのやつ 
山口が歌ってるのがあるが、ヴァンパイアの伯爵と同じような怪しい手のふりをしている 
確かレベッカの時はしてなかった記憶、怪人仕様になると自然とああなるのかなと推測してる 
四季時代の怪人がどうしていたかは知らないw 
歌や芝居はともかく本当怪人系が似合う人だ


>>877 
そういえばラウルから怪人に役変更になった時 
石丸ラウルより山口怪人のほうが歌も芝居も格好良くて戸惑ったの思い出したわ 
その前の怪人が狂気寄りの市村さんや沢木さんだったのもあって 
30年以上前の話だけどあとスレチでごめん


>>931 
海外も含めて色んな人を見ると 
怪人は耽美系の人とヒステリック狂人系の人がいるな 
クロロック伯爵も上品で優しげな人とオラオラ系の人がいる

posted by かげ子 at 09:24| Comment(0) | 相葉裕樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする