2019年06月03日

No one will be left behind

No one will be left behind.
誰も置き去りにしない。



posted by かげ子 at 23:07| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンサート。

リンクします。
コンサート。
7月21日東京。
7月26日大阪。
8月3日岐阜。


...ま、私は行かないんですけどね。
必要な人に届け~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

古賀敦子さんとゲオルギーさんは本当の相手。




posted by かげ子 at 22:39| Comment(0) | ためになる言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くそくらえ!

「こうでなければならない」とか

「こう感じなければならない」とか

そんなもの

くそくらえ!!



「完全開放!」

「自分のしたいことこそが、相手が自分にしてほしいことである」

「真実について」

「最もついてはいけない嘘」

上のリンク記事より

自分に嘘を付いて、幸せになることから逃げようとしていけません。
あなたが幸せになることこそが、
あなたの愛する人を幸せにできる唯一の方法なのだから。」





posted by かげ子 at 11:47| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紋切り型

私の旦那は、
「かげ子を愛してる」っていつも言う。

私は旦那に愛されてるらしい。

私は、他人から見れば「幸せな女」に見えるのかな。
幸せな人生を送っている人に。

ま、そう見えるならありがたい。
ありがたくはある。
(他人から不幸に見られて、同情される人生は、
あんまり送りたくないかな。)

。。。

でも。

「旦那に愛されて幸せ」な人が
22年草野マサムネが好きで苦しむのか?

「旦那に愛されて幸せ」な人が
20歳年下の舞台俳優に熱心にラブレター(的なもの)を書くような
日常を送るのか?

...わかるだろ。

私が、本当のところは「幸せじゃない」ってことぐらい。

私は、冗談やノリで、恋愛をするようなタイプではないのだ。

実際、バカバカしいほどに「本気で好き」なのだ。

...だって、子育てって忙しいよ?
お金だって余裕なんて無いよ?

そんな余裕のない人生で、何を好き好んで、
時間とお金をかけて、愛する人に向かうのか。

良い妻はそんなことしない。
うちの母はそんなことしなかった。

自分でも、好きでこんな人生を送ってるんじゃない。

かげ子が幸せに見えるなんて、
随分人生を紋切り型にとらえているね。

。。。

自分が幸福か不幸か決めるのは
自分。

「決める」というか、
本音を、自分では知っている。

動かしようがないほどに。




posted by かげ子 at 11:03| Comment(0) | 夫へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くだらないこと

くだらないことは考えない~~~


!!!!!!


posted by かげ子 at 07:10| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする