2017年12月10日

孤独・理不尽

私は孤独だ、と思う。
...ま、家族(夫と子供)はいるけれど。

孤独だから、
「ライトワーカーかもしれない」って前のブログに書いたら、
それを掲示板に引っ張り出されて
「ライトワーカーのかげ子が世界を救ってくれるってよ!」
って揶揄された。

...酷いよね。
私は傷つくよ!!!

...私の味方は誰もいない。(いや1人いるか。)

私をクソミソにおとしめる悪口野郎には、味方がいっぱい。
理不尽だな~┐('~`;)┌

...先駆者は理解されないね...





posted by かげ子 at 06:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

ダレカサンを思い出す

「ダレカサンは私のことなんかどうでもいいのに」
ーーーーーーー


道を歩いていて。
電車に乗っていて。

男性を見るとき、ダレカサンを思い出す時がある。

"ダレカサンはあんな髪型だったかな...?"
"ダレカサンに似ていたかな...?"

私は、これからずっと、
ダレカサンを思い出して生きていくんだろう。

ダレカサンは私のことなんか、どうでもいいのに。


...ダレカサン。

...あなたに私の人生の全てを捧げたいのに...

(でもそれは、叶わない...)





posted by かげ子 at 01:53| Comment(0) | ダレカサンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

レメディ携帯

長女に、ホメオパシーレメディを携帯させようと思う。
ペンジュラムで選んだのは、ナックスボミカ30c.




posted by かげ子 at 09:06| Comment(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

ダレカサンを想い泣いた

私には夫がいる。
夫は私を「世界一愛してる」といつも言う。

...私は、昨日夫に抱かれた。

その後、ダレカサンを想い泣いた。

"ダレカサンに抱かれたい"、私の心はそう願う。

でも、叶わない。

ダレカサンは私を拒絶した。

手紙を何通か出し(トータル8~10通くらい)、
彼のFacebookに「いいね!」したら、
警察が来てストーカー警告だ。
(たったそれだけだよ?)

だから私は、もう何もできない。

...私は1人、ただ彼が恋しいと泣くだけ...





posted by かげ子 at 03:27| Comment(0) | ダレカサンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

有名になれば

有名になれば批判も増える。
「私が大好きなアニメを見れなくなった理由」



...オレって、キラキラしてた?

「"目立つと絶対批判が出る四つの理由"を考えたら、
落ち込む必要はないと思えた」


「セカオワ批判」




posted by かげ子 at 15:52| Comment(0) | ためになる言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする